tel
tel
mail
mail
menu

スペイン漆喰 レビスタンプ

スペイン漆喰 レビスタンプ

快適な暮らしは、素材選びから…

西洋漆喰パビスタンプ/レビスタンプ

ヨーロッパでの漆喰の歴史は古く、古代エジプト時代には既にあちこちで漆喰が使われていた形跡があるようです。ヨーロッパ大地そのものが石灰石で覆われており、漆喰の主成分である石灰が豊富に入手できた理由でもあります。 ヨーロッパは石の文化で、建築物の耐久性・持続性は想像以上に永く100年以上住み続けるのも珍しくはありません。 西洋漆喰パビスタンプ/レビスタンプも100年以上の耐久性が有りますが、その製法は簡単です。原料の生石灰を焼いて消石灰を作り、この消石灰に骨材・無機の色粉・セルロースファイバー等を混ぜたものです。

スペインの漆喰メーカー

レビスタンプが選ばれる理由

スペインでも長い歴史のある信頼のブランド、パビスタンプ。
石灰を主成分とした、独創的で安全な天然無機質系の漆喰(しっくい)を製造し開発してきました。私達は、十数年前から、西洋漆喰パビスタンプを輸入販売しています。

REVISTAMP-R Blanco/白・掻き落とし

南スペインの集合住宅 外壁が美しい!

スペインのユニークな住宅 Blanco/白

割れ・ひびなどが起こりにくいように、繊維質の素材が混入されていますので、仕上げ面が美しく仕上がります。

レビスタンプが選ばれる理由

  • 天然漆喰の特性、高い放熱性と蓄熱性、
    吸放湿性能による効果。
    夏場、外気温が高い時は外壁が放熱します。冬場、寒い時は外壁が蓄熱します。
    室内は、内壁が湿度を吸収します。夏涼しく、冬暖かい快適な室内空間を実現。
  • カビや最近を寄せ付けない
    清潔な室内空間
    レビスタンプの主成分は石灰です。アルカリ性である石灰には強い殺菌作用があり、科学物質を吸収したりホルムアルデヒドを分解する作用があります。化学物質過敏症やアレルギー性疾患のある方にもお勧めできる塗壁材です。
  • 伝統製法と高品質、低コスト 質の高い素材スペインの伝統的製法により高品質を実現。簡素化された物流システム。
  • 豊富なカラーバリエーション 60色あるカラーパレットの中から、お部屋に合わせて好きな色をお選び下さい。
  • カラーバリエーション60色
  • 天然無機質素材/シックハウス対象外製品/フォースター認定不要製品
  • 国際品質規格[ISO9001/2000年取得]
  • 国土交通省認定 防火材料承認製品
  • 欧州/GreenLine、ENAC、Aplus各種エコ認定優良製品

スペイン漆喰レビスタンプは、日本の和漆喰と同じ石灰が主成分でできています。 しかし、大きく違う点は厚く塗れるのが特徴です。高層アパート等では外壁に50mm位、吹き付けることで、夏は約10℃涼しく、冬場は約10℃暖かい室内空間を実現できます。 夏場室内では、人体の体温の熱や暖かい空気の熱は、比熱の大きい物質であるレビスタンプの壁に吸収されます。(熱は比熱の大きい物質へと移動します)また、レビスタンプ壁は、室内の湿気を吸収します→室内の熱(空気)は、壁面の湿気(水)の温度に近づきます。(室内が涼しくなる理由です)また、冬場室内の暖房で暖められた空気は、レビスタンプ壁面に吸収され蓄熱されます。(熱は比熱の大きい物質へと移動します)外壁も蓄熱されて快適な室内空間を提供できます。アルカリ性のレビスタンプは、殺菌効果が高く臭気の吸着効果に優れています。レビスタンプは、大気中の炭酸ガスを吸収しながら徐々に壁面が硬化してゆきます。日本は湿気の多い地域で外壁のカビや苔の発生は避けられません。これらのカビや苔をコントロールすることで、石灰質独特の風合いのある壁面を保つことができます。

エアコンに頼らない暮らしプロジェクト

レビスタンプで、自然のエネルギーを上手く活かした 住まいのご提案

スペイン漆喰レビスタンプは、吸放湿性能が極めて高く室内の湿気をかなり吸収する作用があります。高温多湿気候、日本の風土に適した塗り壁材です。真夏、外から帰って来て玄関のドアを開けると、室内が冷や~と感じます。

1階に地窓を取り付けます。
外部から、この地窓を通して新鮮な空気を取り入れます。

ロフトスペース
自然換気→室内の空気を天井から抜けるような設計になっています。
窓の開閉は手元で操作できるようになっています。

自然換気システム
1階天井と2階床の通路に設置された自然換気システム

壁紙 日本の漆喰 レビスタンプ
平均吸湿量 14.0g/㎡ 81.8g/㎡ 125.0g/㎡
平均放湿量 5.0g/㎡ 68.2g/㎡ 119.0g/㎡

吸放湿試験結果(JISA6906に基づく)